サルフェートについて

ミネラルウォーターの内容成分表示でもよく見られるサルフェートとは硫酸塩のことをいい、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分と硫酸基が結び付いてできた成分になります。

 

温泉やヨーロッパの地層に数多く見られ、国内の水の成分ではあまり見かけないことが特徴で、水の硬度が高くなるほど多く含まれることで、少し飲みにくくなるようです。

 

サルフェートの作用について

 

老廃物を体の外へ出す、デトックス作用が期待されるサルフェートは、体に蓄積された有害物質や老廃物の排出を促進させるデトックス効果があるのです。

 

これは、サルフェートのもつ高い利尿作用にあり、細胞や血液中にある老廃物をいち早く腎臓に集めることで尿として体外へ排泄する作用があります。

 

さらに、サルフェートはお通じに役立つ効果もあって、飲み続けることで、お通じが良くなることが期待されます。

 

腸内環境がよくなることで、細胞の新陳代謝が上がり、美容、デトックスや便秘の改善され老廃物が排出されるようになれば、新陳代謝が活発になることで、肌にも良い影響がもたらされるといわれています。

 

細胞は28日間のサイクルで新たな細胞にターンオーバー(生まれ変わり)しますが、ストレスや加齢などの原因でサイクルが乱れることにより、肌にくすみやシミなどを生み出す原因となってしまうのです。

 

しかし、サルフェートを摂り入れ新陳代謝が高くなることで、細胞のターンオーバーも少しずつ正常なサイクルへと回復することにより、肌に透明感が出てくるなどの美容にも良いといれています。

 

いまだに効果が完全に解明されたわけではないサルフェートなのですが、ミネラルウォーターや食品から摂り入れる量はそれ程多くはありませんので、人の体にある成分ですから、もしデメリットがあったとしても、心配されるほどの量ではありません。

 

しかし、硬水を飲んだ場合にお腹の調子が悪くなると方もたまにいますので、原因の1つがサルフェートの利尿作用の可能性もあるといわれています。

胃腸の弱い方でしたら、サルフェートが入ったミネラルウォーターを飲む場合には、体調に気をつけながら飲まれる量を調整してくださいね。

 

専門家が支持する世界トップクラスシリカ水【のむシリカ】

おすすめ